着れなくなっても残しておきたいお気に入りの服
by kokoro_enfants
娘と料理
春休みに入ってもう10日目。
毎朝、娘と一緒にその日の晩御飯の下ごしらえをしています。
お米をといだり、お野菜炒めたり。

お野菜も私が使っている包丁で切ります。
主人は危ないからやめて!と言いますが、その時は目を離さない。
私たち大人でも包丁を使う時危ないポイントをわかってるから怪我をしないわけで、
子供にもそれを教えれば大丈夫。

火を使う時も同じで、注意ポイントはたくさんあります。


料理の時間はひとりでするときに比べると
倍以上かかりますが、娘も楽しそうだし、
みるみる上達していく姿がたくましく思えます。

私のかわりに早くご飯作れるようになって~、笑。




そして最近はまっているのが「かんてん」と「塩麹」。

粉末タイプで牛乳かんてんを作ります。
砂糖は控えめにして三温糖で。
やわらかな甘さと牛乳の香りがたまらなくやみつきです。
a0167683_1134510.jpg



塩麹は使い始めて2ヶ月は経ちますが、料理の幅は広がるし簡単で美味しい。
そして身体にもいいそうで、夢中になっています。

お肉やお魚にまぶして1日経ってから調理すると
お肉自体がやわらかくなり旨味もアップ。
消化もよくなるそうで胃への負担も軽減されるとか。

完成品を買うとけっこうお値段もするので
はじめて塩麹を自分で作っています。
上手くできるかな...。
by kokoro_enfants | 2012-03-30 11:07 | 家族
<< Rei Glyn Ann >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
その他のジャンル
ブログパーツ